先日、某お客様のお庭で『人工の川』(私達は“癒しの川”と呼んでいます)を作りました
簡単にいうと、水の流れを作るわけですが、そこに自然石や植栽をセンスよく配置、ナチュラルな雰囲気を演出します。
庭の中に小さな川があり、毎朝その水の流れる音を楽しむ
やがて夏にはホタルが舞う・・・。
そんなお庭も素敵です。
                 営業・デザイナー   湶 則之
ブログ3
ブログ2
ブログ1



若いご夫婦で和風調のアプローチとお庭をご希望でした。
色々と相談し、アプローチには錆平板とブラック系乱形自然石を組み合わせました。
フォーカルポイントは重要です。黒六方石を使い3石でバランスをとってあります。
役物に岩石を置き、置灯篭・杯・蛙等お好みの物を時折々に飾れるようにしてあります。
シンボルツリーは常緑にしたいとの事でしたので、人気のソヨゴ(名前は風に枝葉がそよぐのが良く似合う木と言う意味に由来するそうです)は雄・雌があり雌は赤い実をつけるので特に好まれます。
下草にはサツキ寄植えとしました。
和風仕立ての場合は年を重ねるほどにあじわいがでます。
末永く可愛がってくれたらいいな~
湶1
湶2


営業・デザイナー 湶 則之
P1000140.gif

P7130005.gif
お客様のご希望は全体的にカワイイ感じにしたいとの事。
又、アンティークレンガもお好きという事で、アプローチ、
及び花台(ベンチとしても使えます)をアンティークレンガでデザインしてみました。
家の外壁に合わせた塗り壁門袖と、ロートアイアン表札、
そして同じくロートアイアンの装飾。全てが相性バツグンです。
ロートアイアンに関しましては、弊社の得意とするアイテムの一つです
ので(隣の工場で一流の職人たちが作ってます!!)何なりとご要望を
言って下されば、デザイン、製作致します。
一つ一つ鉄をたたき上げ、強さと味わいを身に付けたロートアイアン製品は
もはや芸術の域に達していると思います。みなさんもいかがですか?


営業・デザイナー  湶 則之
東日本大震災にて、沢山の飼い犬達が飼い主と離れ離れになり、
さまよっていて、救助隊の人たちに保護され、
新しい愛犬家の人々に引き取られていくのを、
テレビのニュースで見て、本当に感動させられました。


最近、どういうわけか分かりませんが、
「愛犬が自由に走れ回れるスペースが欲しいので、プランをお願いします。」
とのお客様が沢山いらっしゃいます。

本当に我が子の様に育てておられるのだと思い、
心を込めてプラン・施工に努めている今日この頃です


営業・デザイナー  津島 雄右


日本には「グッドデザイン賞・Gマーク」という総合的にデザインを評価するという
古くから行われている機関があり、毎年この賞に多くの企業が出品しています。




今年受賞している製品で皆さんご存知なところでは、トヨタの「プリウス」や
ダイソンの「サイクロン掃除機」など。ジャンルも様々。




身の回りの色々な分野の製品がグッドデザイン賞として毎年多く受賞しています。
案外Gマーク商品であることに気付かず日常で使っている製品が
あるかもしれませんね。




そんな中今年の大賞は「製品」ではなく北海道岩見沢の
「駅舎」が見事に大賞受賞しました。




この駅舎の壁には一部、レンガが使われており、そのレンガ一つ一つに
この駅舎プロジェクトに参加された岩見沢市民の方々の名前を刻印し
作ったそうです。




現在はその空間が市民の憩いの場となり、
毎日散歩に来るおばあちゃんとお孫さん、スケッチブックを持ってきて駅舎を描く
小学生などたくさんの人々が訪れているようです。



これは庭作りの発想に似ているなあとも思いました。




規模の大小にかかわらず、その場所を使う人が愛着をもってくれる。
楽しんでくれる。
人々に愛される空間といった意味では駅舎も庭も同じだと思います。




庭づくりに対する〝Gマーク〟はありませんがたくさんのお客さまからの
〝Gマーク〟を頂けるような作品を作って行ければと思います。


                         
                       チーフデザイナー 篠田 尚




駅舎













プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード