昨日ショップ担当、イシクロがおいしいイチゴの話を書いておりましたが・・・
最近は、そんな時期ですね
私は、我家で、すっぱいイチゴを収穫しました。
毎年できるのですが、手をかけていないのでいつも小さくてすっぱいです。
とても生では食べられないので、少ない量でもいつもジャムにしています。
 つぶつぶだらけですが、色がとてもきれいで酸味がきいておいしいです。
『自家製手作りジャム』・・・
という言葉の響きに励まされて、今年もチャレンジしています。

            総務  木本美樹子
木本645
木本650

           
皆さん!!”つぶろまん”といういちごを知ってますか?小杉町で作っているいちごです。
”とちおとめ”や”ほのか”など甘いいちごは沢山ありますが、この”つぶろまん”はダントツで1位です
(マイランキング)
店頭にはなかなか並びませんが、地元の農家の方が開いておられるお店などにはあります。
ちょっと形がいびつないちごはジャムにしてみます。一度ご賞味下さい

ショップ      石黒幸子

石黒20001
石黒0001
風花トヤマ展示場では、1か月前からいろんな花が咲き始め、
色とりどりの草花を楽しむ事が出来ます。
001.jpg
そんな中園路のコンクリートの割れ目から白い花を沢山つけた可愛い花を見つけました。
上を向いて歩いていると踏んでしまいます、
そんな事の無いように我が社の展示場では必ず下も見て歩いて下さい。
本当に可愛い花です、1度見に来て下さい。
002.jpg
ちなみにこの花はクリサンセマムです。   デザイナー 津島 雄右
お庭を考えるにあたり、その場所の“心地よさ”を常に意識して

プランニングすることを心がけています。


それは空間の広さであったり、使われる素材感、色。

または構造物のデザインであったり・・・

様々な要素の組み合わせによって成り立つ、庭という空間は

ちょっとした工夫でとても心地よくなることもあれば

組み合わせのバランスの悪さで居心地の悪い空間になったりもします。


そこに暮らす家族が庭に出るたび、見るたびに “心地いい” “ホッとする”

と感じていただける空間を一つでも多くこだわり、提案してゆければいいですね。


                                
                              チーフデザイナー 篠田 尚




インテリア-


例えば、インテリアでの心地よさを考える上で「ソファ」はとても大切です。

エクステリアにおいても同じことが言えるのではないでしょうか?


エクステリア-


最近完成しました富山市・S様邸のテラスです。

ちょっとした「腰掛け」が心地よさを左右するポイントとなります。

4月に入社した施工部新人の中村です。(新人といっても48ですが・・・)
脱サラして、庭造り職人を目指して、風花で日々精進しています。
『日本百名山』の著者、深田久弥氏の言葉に“百の頂に百の喜びあり”と言う
名言がありますが、何千坪の池泉回遊式庭園であろうが1坪2坪の坪庭であろうが
それを眺めるとき安らぎや喜びを感じてもらえるような
庭造りをしていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。
1_20090520091603.jpg

山歩きが趣味で、プチ深田教信者の私としては、このブログの中で登った山のことなど
書いていきたいと思っています。            施工部 中村
先日、子供の保育参観がありました。先に下の子のクラスに行って15分ほど遅れて上の子のクラスに行くと 「ママ遅い」とご立腹の様子。むっつり顔でお絵描きしていました
うさぎかな・・・?と思ったその絵は・・・パパでした。頭にあるのが耳で、顔の横にあるのが手だそうです。あまりにひどくてびっくり。ヘタクソだけど一人で頑張って偉いぞ!!

松本 紀美代

200905130944000.jpg
4月より新たに風花トヤマのスタッフとなった中町です。
我が家のガーデニングのメインは家庭菜園。今年の作物はナス、トマト、ピーマン、きゅうりなど・・・。家の子供たちの嫌いなものばかりですが、収穫期には好きな野菜になっているなずです
野菜も樹木も子供も、たくさんの愛情を注いであげれば、豊かに成長し、与えた以上の愛と喜びを返してくれると信じています。
その為には僕自身、愛と喜びに満ちた人間にならなくてはなりません。ちょっと話が大きくなりましたが、宜しくお願いします
                   施工部        中町 直人
自分は風花トヤマに入社した新人です
入社してちょうど1ヵ月半になります。
この仕事の前は古着屋を経営していて、今の仕事とは違う職種ですが…
お客様が喜んでいただけるところは同じです、すごくやり甲斐のある仕事です
もっともっと仕事を覚えて早く一人前の職人になり、
お客様に喜んでいただけるガーデンやアプローチを造れるように
なりたいと思います。                施工部 中尾
2回にわたってお送りしてます、村田です。
何の話してましたっけ?(笑)そうそう、どこへ出掛けたかって?
スポーツ観戦してきました、カターレ富山の試合観てきました。
初めてだったんですけど、サポーターの方々の応援が
想像以上にしっかりしてました
一緒に応援したかったんだけど、初めてだったし、照れがあって声出せませぬ~(笑)
遠くから手拍子だけ参加させてもらいました(汗)
次回観戦するときは照れずにサポーターの近くで一緒に声出してみまっせ~(笑)
施工部 村田 光陽
5月の連休に能登島水族館に行ってきたんですが、
着くまでにすごい渋滞で途中で帰りたいくらいでした。
でも、その渋滞のイライラを吹き飛ばすくらいイルカショーに感動しました。
人にはあまり聞こえない笛と手の合図でイルカが指示の通りにに動いてくれる。
子供のころ見た時は全然感動なんてしなかったけど大人になって見ると
言葉もわからないに笛と合図だけでここまでの動きをさせるという事は
ものすごい訓練をしたんだろうな~と思い、
その訓練の成果がこれなんだろうと思うと飼育員の人の苦労が伝わってきて
涙が出そうなくらい感動しました。
がジャンプする度にグッグッと熱いものが込み上げてきました。
iruka.jpg

僕も施工部の一員として人を感動させるような庭作りができるよう
がんばりたいと思っています。              施工部 山根 哲平
ゴールデンウィーク終わって、ちょいとおセンチな村田です。
終わっちゃいましたねぇ、ゴールデンウィーク。
ETCで高速道路が大混雑だとか聞きますけども、
私遠出してないんで分かりませんよ
渋滞に合われた皆様お疲れ様でした。
私といいますと、寝正月ならぬ、寝ゴールデンウィークですよ
とか言って~。
冗談はさておき、そりゃ私だってちょっとくらい出掛けましたよ…あらら(汗)
記入用紙の都合上ここまで次回に続く?       施工部 村田 光陽
 今年のゴールデンウィークは、4日間の休みをもらい、数年ぶりに郊外で
親戚や家族とバーベキューをしたり、映画を見たり、と近場でのんびり過ごし
充実したお休みでした。

 中でも庭の草むしりは、かねてから気にしていたので、出かける合間を見て少しずつしましたが、
以外にはかどり、ゴミ袋3袋分をしただけでも、ちょっとすっきり感じになり満足できました。 

 これからの時期は、益々雑草との戦いになりますが、楽しみを見つけながら頑張ろうかな
と思っています。  
  展示場のモッコウバラが咲きはじめました Image636_20090508133015.jpg
Image635_20090508132938.jpg


        総務   木本 美樹子
3年前に施工させていただいたTさまより、樹木などのご相談があるということで久しぶりにお伺いました。

T様、なんとご自宅でエステのお店を開業されるとのこと。おめでとうございます!


お店を開業するにあたって外構などをリフォームする必要がないことをあらためて喜んでおられました。

もし男性向けのエステコースがあるようでしたら私もぜひ試してみたいと思っています。その時はよろしくお願いします!


写真はT様邸フロントの様子です。
ゆるやかな曲線を描いたレンガ塀と印象的な形状の植栽スペースがこのフロントのポイントです。

やわらかなデザインと色合いが沢山のお客様を出迎えてくれる事と思います。

                                
                               チーフデザイナー  篠田 尚


T様邸




プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード