休みの日、いつもの薬をいただきに行きつけの病院に11時頃に行きました。
たいていこの時間帯はガラガラに空いているのですが、この日は座る処も無く、たくさんの患者さん達でビックリしました。
そのほとんどの方が65歳以上の人達でした。
そしてその大半が、今流行のインフルエンザの予防接種にきておられる人たちでした。
おかげさまで私が薬をいただきたのは昼過ぎの12時30分ごろでした。ちなみに従来のインフルエンザワクチンがこの病院では品切れになっていて接種ができませんでした。
みなさんは予防接種もうお済みですか?備えあれば憂いなし、といいます。
私もいずれは接種したいと考えています。
                  営業・デザイナー      津島 雄右
“オブジェ”よく耳にする言葉です。
辞書によると フランス語で物体にあたる言葉でさらにそこへ美という観念を加え 
その対象をオブジェと称したと定義されている。
PB190010.jpg
我々 お庭の設計・施工に携って居るものにとってのオブジェとは 
プランターであったりテーブルあったりといろいろあります。
自分でも作ってみました 簡単に出来て、しかも楽しいです。
皆さんも作ってみませんか?
PB190004.jpg
デザイナー 湶 則之
小学3年生の息子は今年の春にサッカークラブに入りました。
始めた頃はヘタクソで見てられなかったけど、最近のプレイを見ていると、目を見張るものがあり、もう自分より上手いんじゃないかと思います
同じ頃に風花に入社した自分はまだまだ半人前で、子供の成長力には感心させられます。
将来、息子がJリーガーになる為に、自分も一人前の職人になって、支えてあげたいと思いました
            施工部       中町 直人    
先日、上の子が40度、下の子が39度の熱が同時にでて、夜遅く救急病院に走りました・・・数十人の
患者さんがいて、診察までになんと「3時間半」もかかりました。
幸いインフルエンザでは無かったのが救いでした。今は元気を取り戻したので安心です。
これからは、もっともっと寒い時期になるので、自己管理に気をつけたいです。
それにしても、当番とはいえ、夜間、診察をして下さる先生や看護師の方々には、頭がさがります。
それと同時に、このような救急医療体制のしっかり整った日本という国に生まれて本当に良かったと思います。
医者不足が問題となっているようですが、このシステムがいつまでも維持していけるよう、優秀な若者がもっともっと医者を目指してもらえたら、と思いました。(少々大袈裟でしょうか・・・・?)
            施工部      中尾  宗阿輝
立冬も過ぎて暦の上ではもう冬ですが、里の方では秋たけなわといったところ。
3,000m級の高山は、雪に遭うかも知れないので今回は紅葉トレッキングと洒落こみ
称名滝を見下ろしつつ八郎坂を登り、旧立山登拝道を下りながら美女平までという
コースを歩いてきました。以前このコースを歩いたときは、落ち葉の絨毯の上を
ブナの実を拾いながら、まだ落葉前の黄葉から射す木漏れ日と道の上の落ち葉
との狭間で全身が金色に染まってまことに気持ちの良い思いをした記憶があるので
今回もそれを期待して行ったのですが、な・なんと以前は木道だったところが
バラスが敷かれていて田んぼの中の農道みたいになっている!


まあ歩きやすいといえば歩きやすいし滑って転んで怪我をするという危険性も減る
とは思うけど・・・。まあ自然環境保護のため木道までは許せても、平行してアスファ
ルト舗装されたバス道路がはしっているんだから、こっちの方まで準舗装道路に
しなくてもいいのではないか!と思ってしまうのは私だけだろうか?
この道もいずれは室堂周辺のようにコンクリートで固められた遊歩道になってしまうの
だろうか?・・・・。


                                    施工部   中村 徹
11月3日に祭りがあり、獅子舞をしたのですが、この話はまた今度・・・
その祭りの最後に『流れ星』を見ました。っていうか普通の流れ星はスーッとでてパッと消えると思いますが、この時みたのはゴーッとでて、パッと消える感じでした。
僕は流星(りゅうせい)か??と思ったけど辞典で調べると流れ星と流星の意味は同じでした。
でもあれは流れ星というより・・・なんというか赤い線がゴーッと見えて、これナニッ??って感じでした。
祭りの最後にスゴイのが見れて、ラッキーな祭りになりました。
                    施工部    山根 哲平
簡単クッキー(ちょっとクッキーが食べたい時に)
20~25個

薄力粉     80g
溶かしバター 30g  無い時はサラダ油(あっさりとした味になります)
砂糖       30g
牛乳      30cc
バター砂糖牛乳をボールに入れ軽く混ぜ
薄力粉を入れゴムべらですり混ぜます。
絞り袋に入れクッキングシートを敷いた天板に絞ります。
170℃(材料を混ぜている間に温めておく)に
予熱済みのオーブンで約12分焼きます。
2009110315270000.jpg
今回はチョコレートを細かく刻んで入れています。
薄力粉を5g減らしてココアを5g入れたりもします。
手もあまり汚れず、お菓子作りの器具も必要最小限、
子供と作っても20分もかからずに出来ます。   
デザイナー 大友明子

  
家族にお茶会の券をもらった事から、先日青年の家で行われていた、文化祭に行ってきました。
毎日子供との生活で、恐竜のような私も、お抹茶やお茶菓子を頂く事によって、心穏やかになり、日常生活を忘れる瞬間でもありました
他にも折り紙の教室や、弊社にあるSGOのようなステンドグラスのような教室、生け花の展示もありました。
偶然にも生け花の会場で私の上司の篠田さんの作品を見つけましたので、なぜか私がここでご紹介しますね
                              高倉 枝未
091108_1136~01
こんにちは、タッキー&村田です
いや~、各地で秋祭り見かけますよね~。
自然の恵みを頂ける事への感謝・・・素晴らしいじゃないですか
って言っても最近、食事前に「いただきます」って言ってないなぁ
なんて不届き者なんだみなさん「いだだきます」をしっかり言いましょう。
「いただきます」推進委員会からのお願いでした(笑)


最近は天候にも恵まれ、工事の方は順調に進んでます。
今年中に完工したいというお客様、まだ大丈夫です
美しい外観を手に入れ、リフレッシュ気分で新年を迎えましょう


施工部  村田 光陽
娘のスカートを作りました。生地を買ってきてやる気満々ですぐ作りたい私は、ミシンの下糸を巻くのも面倒で『白の糸しかない・・・まっ、いっか!』ってな感じでダダダーっとやっつけ作業ミシン作業が終わると満足してしまい筒状のまま2カ月放置し、先日やっとゴムを通して完成しました娘のリクエストに答えて、分かりにくいですが
リボンもつけました
200911031445000.jpg
出来は・・・生地は黒だけど糸は白でしかもガタガタ・・・風花の先輩方の足元にも及びませんもっと上達したら、いつか自分のスカートを作りたいですいつになるやら


松本 紀美代
 先日、主人の旅行のおみやげに「松茸」と「あけび」を買ってきてくれました。

Image705.jpg

 どちらもとてもめずらしく我家では、たぶん今秋最初で最後の食材と思われます。
ともあれ、今年も小さいながらも「松茸」にお目にかかれてうれしかったです。

 最近は、柿の実もたくさんいただき秋の味覚を楽しんでいるこの頃です。

Image707.jpg

           総 務       木本 美樹子  
数か月前、本屋でこれは!というガーデニングの書籍を一冊みつけました。
それは「ポール・スミザーのガーデン講座」という本です。



ガーデニングブック表紙


ポールスミザーさんはイギリス出身のガーデンデザイナー・園芸家でもあり
山梨八ヶ岳で自然の理にかなった庭作りをプロアマ問わず指導し
活躍されています。そしてたくさんのガーデンブックも出版しています。


最初この本を手にしパラパラページをめくり見ていくと
なんとも分かりやすい内容で『植物の植え方』を説明してあるのです。

しかもスミザーさん自らイラストを画き、一味違うソフトなHow to本に
仕上げられています。


中身


本の表紙に「選ぶことから植えるまで・・・」というサブタイトルに書かれている通り、
園芸店ではこんな苗を選べばいい!とか花壇内の土壌の作り方など基本的なことを
短い文章でポイントをおさえ、書かれています。

みなさんも書店で機会があればぜひ手にとってみて下さい!
気軽に読める本でおすすめですよ!


                               チーフデザイナー 篠田 尚

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード