5月3日に10年ぶりに名古屋の有松に行ってきました。
有松は東海道の中では比較的新しい宿場町で、それまでは有松周辺は
追いはぎが多くて旅人の安全を考えて幕府の令を受けて人々が住むように
なったのだそうです。
それで、10年ぶりの有松鳴海絞会館に併設されている喫茶店の名前が変わっていた。
変わらないのは観光客があまりいないという淋しさ・・・

鳴海絞会館



施工部  山本














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード