フランスのリゾート地ニースでテロが起きたが
奇しくもその日が18世紀にフランスで起きた市民革命の日だった。
 1789年7月14日バスティーユ牢獄を襲撃したが政治犯は一人もいなっかた。
バスティーユ牢獄は残虐非道な監獄と誤解されているが実はかなり異なって
自ら望んで入所した者も10数人はいると伝えられている。



山本














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード