ここ数年(最近も)の天候はとても変だ。今年もあちらこちらで水害のニュースを目にする。とても気の毒に思う。少し前には四国の水瓶が空になる状態だと言っていたかと思えば、その後、山口県、九州地方、日本列島各地で大雨洪水警報発令、ゲリラ豪雨であちこち水浸し。いつになったら梅雨が明けるのか待たれる。天気予報を見てもマークばかり。我々、施工部としては思うように仕事が出来ない。早くスッキリした青空が見たいものだ。
自分が子供の頃は、今の季節は真っ青な空に大きな入道雲、夏休みの絵日記に出てくる様な天気だった。なのに今年は涼しい。異変なのか異常なのか。今後の作物への影響はどうなるのだろう。気になるところだ。


追伸、風花トヤマの農園ではスイカやかぼちゃ、メロンなど、こちらは天候の悪さにも
    影響されず収穫しています   平成21年7月31日


施工部  平井 幹














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード