中国原産モクセイ科の常緑小高木、高さ約4m 
「10月頃葉のつけ根に赤黄色の小花を多数つけ芳香放つ」 と辞典に書かれてある。
我が家の庭先に今年も良い香りが漂ってきました。
秋の気配を感じる今日この頃です。

ところが、今の子供は、この香りをかぐと「トイレ」の臭いだというそうです。
それは芳香剤の臭いの一つに使われているからだそうです。
この良い香りをトイレの臭いとは!!どう思えばいいのやら・・・。
この金木犀には雄、雌株があって日本では雄株しかないそうです。(ミニ知識)

雌の木には実が付くそうですが、見る事が出来ません。
どんな実が成るのか見てみたい気がします。
また、もっと寒くなると、柊の木にも金木犀の様な小さな白い花が咲きこれも良い香りがします。
日本の四季はいいなぁ・・・色々楽しめて!
                                  

施工部   平井 幹














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード