雑誌に気になる記事が出ていた。

中国での話、電動自転車が爆発的に増えているという。
電動自転車と言えば日本では坂道などペダルをこぐのが楽というイメージだが中国の物はそれとは違う。

時速40km以上、1回の充電で80キロ以上も走れる。
ペダルは付いているが誰も使わず実際には自走式スクーター。
訓練も受けず自転車レーンを飛ばす。お陰で事故が激増との事。
あたりまえの事だと思う。
日本では原付バイクでも30kmしか出せないのに・・・。

政府は昨年末「重量40kg以上、時速20km以上は自動車と見なす」と運転免許、ナンバープレート、強制保険が必要と新基準を発表したが、市民やメーカーの猛反対で間もなく取り下げた。結局危険は放置されたまま。
なんと市民の力の強い事。
何でもやり放題の国の様な気がした。


風花トヤマ 施工部  平井 幹














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード