私の住む町内では、春祭りにお獅子とおみこしが交互にあり、今年はお獅子の年でした。
私の子供の頃の舞鶴の記憶では、おじさん2人が子供の頭をかぷっと噛んで帰っていく地味~なものだったような・・・。
こちらのお獅子は7、8人で頭も衣装も金色の若いお兄ちゃんが一軒一軒華麗に舞う。本当、この表現に尽きる。
先日も近所で笛の音が聞こえてきたので、子供を置き去りに私だけ見に行った。(←子供は「歯が金色やもん。」という訳わからん理由で怖いらしい。)
結婚して始めて見た時は感動しすぎて涙がでた
実家の親にも一度見せてあげたいな~。

風花トヤマ 高倉 枝未














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード