行方不明者1万人と言われていた町、奇跡的にも2千人の生存者が伝えられ 本当に嬉しく感激していた矢先に福島第一発電の対応の遅さが取り立たされ、東電に踊らされている政府の悪さ。
政府は20キロ~30キロの範囲は屋内待機と発表、しかしアメリカは独自に被災地区に居るアメリカ人に対しては80キロ圏外に退去するように対応をしています。
起きた事は素直に認め、その状況を隠さずに、分からなければ世界の専門家にその対策を教えてもらい、いち早く行動を起こし最小限度の被害にとどめてもらいたいものです。


営業・デザイナー   津島 雄右














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード