”ユニット洗面台を考える”。(河江君の考えるシリーズをまねて)
洗面所を考える際、私は1帖くらいのスペースにヌペーっとそびえたつ洗面化粧台というものが好みでなく、家具工事として作って頂くことになりました
本当は天板を木にしたかったのですが、朽ちくするとの事で、メラミン合板で妥協・・・
後で気づいたのですが、このユニット洗面台と呼ばれるもの、平面上600*900?くらいのスペースで、鏡、水道、収納、照明、コンセントなど、1つ置けば多くの機能を持っているのです
うちはこれらの事を後から1つ1つ考えなくてはならない事に
ん~思えばなかなかすぐれものですね~
※ちなみにここにあるグリーンは展示場のものを挿し木してもらったものです。グングン成長中
                               高倉 枝未
洗面所














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード