5月、6月は年間を通じて樹木の緑が際立つ季節ですね。
樹木は寿命の大変長いものです。最初の植込み時に一寸世話をしてやれば
枯れる確率がかなり低くなるのは確実です。
 木にもよりますが手入れを怠ると悲しい結果になりかねません。
毎年決まってこの時期に相談されます。大筋では、ほかと比べ元気が
ないので見て欲しい。と言う事です。
原因の大半は水不足です。朝晩水遣りをしているのにどうして?と聞かれ
ますが、この場合は水の量が不足していると考えられますので
1度に与える水の量を増やすことです。
朝晩の水遣りが無理であれば朝もしくは晩にたっぷりと水をやりましょう。
その時により朝にやったり晩にやったりでは生き物ですからリズムを
狂わせる可能性があり、お勧めではありません。
3週間位の間です。後は様子を見ながらで良いのですから頑張って育てましょう。


営業   湶 則之














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

風花スタッフ

Author:風花スタッフ
風花トヤマのスタッフが“日々の思い”をつづります。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード